猫背男の競馬マル秘報告

猫背男の役立つ競馬情報ダヨ

GIIIアイビスサマーダッシュ分析データ

皆さんこんばんは。
平日の18時と言えば猫背男の競馬マル秘報告の時間ダヨ。
今週はGIIIアイビスサマーダッシュ
新潟競馬場の直線1000Mで行われる特殊な短距離レースダヨ。

※8年連続で単勝1番人気馬が連対
過去10年のアイビスサマーダッシュの優勝馬延べ10頭中7頭が単勝1番人気だった。
今年も前評判の高い馬が期待に応えるか、それとも意外な伏兵馬が活躍するか。
過去10年の結果から、ポイントを分析していくダヨ。


※前走芝短距離以外のレースだった馬は苦戦
過去10年の3着以内馬延べ30頭中29頭は、前走が芝、1200メートル以下のレースだった。
一方それ以外のレースだった馬は3着以内率4%と苦戦。
前走でダートのレースや芝1200メートル超のレースを使われていた馬は割引きが必要か。

芝1200M以下のレース[9-10-10-107]
それ以外[1-0-0-22]


※前走好走馬と外めの枠に入った馬が優勢
過去10年の3着以内馬延べ30頭中23頭は、前走の着順が4着以内だった。
該当馬は3着以内率も37%と優秀。
基本的には前走好走馬が強いレースといえる。
前走4着以内[8-8-7-39]
前走5着以下[2-2-3-90]

なお、前走5着以下の馬がレースで1〜6枠に入ったら3着以内率1%とより苦戦している。
ちなみに、2015年以降の過去6年に限ると前走4着以下、かつ当レースでの枠番が1枠〜6枠だった馬は3着以内に入った馬はいない。
前走5着以下だった馬の枠順
1〜6枠[0-0-1-69]
7〜8枠[2-2-2-21]


※6歳馬以上は不振
過去10年の3着以内馬延べ30頭中24頭は、5歳以下だった。
一方6歳以上だった馬は3着以内率7%と苦戦。
6歳以上のこと馬は評価を下げた方がよさそうだ。
5歳以下[8-10-6-51]
6歳以上[2-0-4-78]

なお、年齢が6歳以上だった馬で3着以内に入った6頭はいずれも前走の着順が4着以内だった。
前走が5着以下だった6歳以上の馬は上位に食い込む可能性が低いと見るべきだ。
6歳以上馬の前走着順
4着以内[2-0-4-16]
5着以下[0-0-0-62]


牝馬に注目
過去6年の3着以内馬延べ18頭中11頭は牝馬だった。近年の傾向から牝馬は高く評価する。
牡馬、せん馬[2-3-2-45]
牝馬[4-3-4-33]

なお、牡馬、せん馬で3着以内に入った7頭は6〜8枠だった。
1〜5枠[0-0-0-28]
6〜8枠[2-3-2-17]


※コース実績
過去5年の優勝馬5頭はいずれも前年以降かつ新潟芝直線1,000メートルのレースにおいて1着となった経験のある馬だった。
また同期間でこの経験を有した馬の成績は[5-3-2-16]と3着内率も高い。
今年でいえば、2020年以降でこのコースで優勝実績があるかどうかが重要なポイントだ。




鳩胸男のサイン競馬2022重賞実績
[JRA]鳩胸男のサイン重賞予想的中報告2022 – 鳩胸男のサイン競馬


鳩胸男のサイン競馬note入り口
鳩胸男のサイン競馬|note